OC for me > 応援コメント > 三宅侃先生

応援コメント

一覧へ

OCは長年研究された
リスクの低い安全な薬

三宅侃 先生三宅婦人科内科医院 院長

三宅婦人科内科医院:HPへ

私のクリニックでも、避妊や月経痛などで悩んでいる女性に積極的にOC服用をすすめています。しかし、残念ながら、誤解や偏見からOCに対して拒否反応を示されることも珍しくありません。

そうした女性には、クリニックで製作したOCのパンフレットなどを使いながら、メリットについて説明します。以前のパンフレットは避妊効果が中心でしたが、今は避妊と同列に、月経痛の緩和、月経量の減少、月経周期のコントロールなど他のメリットも扱っています。どれも女性のQOLを高める大事なメリット。OCは避妊薬というより「生活改善薬」だということを知ってほしいからです。

また、安心して服用してもらうため、質問や不安にも答えています。いちばん多いのは、「副作用が怖い」という声ですが、OCは海外で40年以上飲まれ、長年研究された安全な薬。副作用のない薬は存在しないので、OCにリスクが全くないとはいいませんが、OCを服用せずに妊娠した場合のリスク(子宮外妊娠、妊娠中毒症、人工中絶など)と比べて格段に低いのです。むしろ、鎮痛剤や他の薬の方がよほど副作用が強いと思いますが、OCは些細なトラブルでも必要以上に騒がれるような気がしてなりません。

今回のOC for me!キャンペーンを機に、より多くの女性に正しい知識を持っていただき、OCで快適な生活を送ってほしいと願います。

< 2006年7月25日掲載 >

ページTOP